波と手紙

小田桐夕のブログ。好きな短歌について。

評論・評伝

松村正直 『戦争の歌』

松村正直氏による『戦争の歌』のレビュー。

吉川宏志 『読みと他者』

今回は吉川宏志氏の『読みと他者』を取り上げます。この本は2009年から2014年にかけて発表された時評や評論をまとめた本で時評の1回あたりの分量は短めで読みやすい本です。ただ内容は短歌の読み、そして原発事故、自分と他者の関わりなど非常に難しい問題を…