波と手紙

小田桐 夕のブログ。塔短歌会に所属しています。         ゆふぐれはあなたのなかに沈みゆくとほき国だと気づいてしまふ

2017-08-17から1日間の記事一覧

吉川宏志 『夜光』

吉川宏志氏の『夜光』は第二歌集。 年齢としては20代後半にあたります。 若くして結婚し、父親になったことで子供の歌が増えてきます。 住んでいる京都、ふるさとの宮崎、 家庭、仕事、作者をとりまく環境が 静かに描かれています。 ■父であることの不可思議…