波と手紙

小田桐 夕のブログ。塔短歌会に所属。

2015-12-27から1日間の記事一覧

真中 朋久 「火光」

今回は真中さんの「火光」を取り上げてみましょう。何度読んでもなかなか難解で、手ごわい歌集です。 全体的に読者からの安易な理解とか共感といったものを最初から拒否しているような雰囲気を持っています。

プライバシーポリシー