波と手紙

小田桐 夕のブログ。塔短歌会に所属しています。         ゆふぐれはあなたのなかに沈みゆくとほき国だと気づいてしまふ

広島 その5 (西条でみかけたあれこれ)

さて、やっと広島旅行の写真の紹介が終わります・・・遅い。

最後は西条の酒蔵通りのあちこちで見かけたちょっと面白いもの。

 

 

f:id:odagiri__yu:20151009225510j:plain

これは杉玉っていいます。まんまる。
酒蔵の軒先に吊るされるシンボルだそうです。

起源をさかのぼるとかなり古く、球形になったのは江戸時代後期だとか。

 

f:id:odagiri__yu:20151009225636j:plain

 

こちらはかわいいサイズの杉玉つき風鈴。

 

f:id:odagiri__yu:20151009230302j:plain

 

こんなマンホールもありました。ちょっとしたデザインが楽しい。

 

f:id:odagiri__yu:20151009230453j:plain

 

通りの途中に赤い瓦が飾ってありました。
・・・牙とか角とか、なんか迫力がすごいんですけど。
赤い瓦は西条の街並みの美しさを作っています。

 

 

そろそろ新酒の時期ですね。

ちょうど明日、10日から2日間、西条では酒祭りがあるそうです。
いいなぁ。